「職場情報総合サイト」(一般公開:平成30年9月28日)について

当該サイトは、①「若者雇用促進総合サイト」②「女性の活躍推進企業データベース」③「両立支援のひろば」の3つのサイトに分かれて掲載されている職場情報を収集・転載し、あわせて、国の各種認定・表彰制度の取得情報を掲載するもの(i_41_1)です。

例えば、

①であれば、「ユースエール」認定企業(若者の採用・育成に積極的で、若者の雇用管理の状況などが優良な中小企業)として、同サイトにおいて当該企業情報が掲載されているもの。下記特設サイト(バナー)をご参照下さい。

②であれば、「えるぼし」認定企業として、同サイトにおいて当該企業情報が掲載されているもの。

③であれば、「(プラチナ)くるみん」認定企業として、同サイトにおいて当該企業情報が掲載されているもの。

といったことが挙げられます。②と③については、Informationにある「中小企業のための女性活躍推進事業について」をご参照下さい。

 

「職場情報総合サイト」が平成30年9月28日に公開されています。上記①~③までのいずれかのサイトに掲載されている企業であれば、当該サイトに掲載される対象企業となります。なお、上記①~③までのいずれかのサイトにおいて、「法人番号」が入力されていないと当該サイトへの転載ができないとのことです。ご留意下さい。

また、当該サイトにおいては、「独自情報入力(任意)」機能(i_41_2)が平成30年6月4日より提供開始されています。

①証券コード②市場区分③36協定に関する情報④社会保険(厚生年金保険・健康保険)適用の有無(従業員500人以下の企業における社会保険の適用範囲拡大の労使合意の有無も含む)⑤自由PR欄(500字以内)といった項目が指定されています。①と②は投資家向けへのアピール、③~⑤は求職者等向けへのアピールが可能になるものと考えられます。是非、積極的にご入力下さい。

このように、企業情報を一括することで、求職者や投資家といった様々な利用者が横断的に検索・比較できるようになり、企業と働き手のよりよいマッチングの実現を目指し、職場環境の改善に積極的な企業への投資を検討する投資家にとってもその利便性は大いにあると考えられます。

※なお、当該サイトの愛称が「しょくばらぼ」に決定したとのことです。

コメントを残す