ホーム


【ご挨拶】
     
  ビデオ会議ツール『Zoom』で対応します!!


    社会保険労務士
    石川 利人(トシヒト)
    兵庫県社会保険労務士会所属
    登録番号第28160030号


 社会保険労務士の石川利人と申します。開業後3年超が経過しました。石の上にも3年と言いますが、これといった実績もなく年数だけが経過した感があります。お客様のお役に立てる存在でありたいと、日々アンテナを巡らして最新の情報を取込み、それらを発信し続けておりますが、それらを実践すべき対象であるお客様にご提供できる機会が少なかったことは否めない事実であります。しかし、そんな数少ない機会ではありましたが、自身の持てる経験や知識をフル動員しつつ、常に誠実にかつ丁寧に仕事に取り組んできたつもりです。今後もその方向性にぶれが生じることがないよう努めてまいりたいと心新たにしているところです。働き方改革などに伴い、我々社会保険労務士を取り巻く環境としては、追い風が吹いている情勢下ではありますが、それらに安住することなく、日々研鑽に励み、お客様にとって一層頼れる存在である続けたいと考えております。「新型コロナウィルス感染症」が我が国のみならず世界中に蔓延し、未だその収束には見通しが立たず、すべての人に極度の試練を与えております。震災や水害といった自然災害とも言える、このような目に見えない敵に対して闘わなければならないという切迫した状況は従来とは違う経過を辿っており、そのような中では、事業活動や日常生活に多くの悪影響をもたらしています。そのような苦境を抱える中小零細企業主や個人事業主の皆様や個人の皆様に社会保険労務士として何ができるのか自問自答しながら、可能な範疇の中で最大限の力添えができればと考えております。
 今後も、お客様のご要望やニーズに機敏に対応することをモットーに頑張ってまいりたいと考えております。社会保険労務士は、ここ数年でその知名度が若干上がった感がありますが、なかには、一体どんなことを業としているのか知らないと言われる場合もあり、それは我々社会保険労務士の責めに帰すべきところもあるのではないかと考えるところがあります。社会保険労務士は、お客様の労働・社会保険諸法令に関する様々な手続(書類作成、提出代行、事務代理等)、給与・賞与計算業務、就業規則その他規程の制定や変更、助成金等の支給申請、さらには労務管理の相談や指導業務等のエキスパートとして、お客様が本業に注力できるよう、最新のITを駆使し、お客様が抱える事務負担の軽減化のお手伝いをさせていただくことでその業務効率化にお役に立てる存在であります。どうぞよろしくお願い申し上げます!!

 また、給与・賞与計算、労働・社会保険手続など通常業務のほかに、企業等の人事総務部門の方々の日常業務に必要な労働・社会保険などに関する法改正等の情報や少子高齢化等に即したタイムリーな情報を提供し続けるとともに、それらの情報を分かり易く伝えることにも努めます。
ご遠慮なさらずに先ずはお問い合わせいただきますようお願い申し上げます。お問い合わせいただきましたことで即答できない場合はちゃんと調べた上で誠実にお答えさせていただきます。
 なお、ご相談いただく方法としては、対面以外には電話、問い合わせフォーム、メールがございますが、できれば電話以外の方法をご推奨します。そのほうがお問い合わせいただいた内容についてより正確な情報をお伝えすることが可能だと考るからです。ご了承下さい。ただし、いずれの方法でも、案件により確認や調査等を要するものについては、それらの費用についてもご負担を求める場合があります。ご了承下さい。

交通事故などに遭った場合の手引き 令和2年7月10日更新

平成30年度の法改正等の情報

令和1年度の法改正等の情報 令和2年2月12日更新

令和2年度の法改正等の情報 令和2年6月10日更新

令和1年度雇用・労働分野の助成金(新型コロナウィルス関係及び令和2年度改正等事項についての情報も含む)について 令和2年9月1日更新
事業主の方のための雇用関係助成金については、こちらから
(厚生労働省ホームページ内特設サイトへ)
雇用調整助成金の特例等について 令和2年6月14日更新

新型コロナウィルス感染症関係 令和2年9月1日更新
雇用保険法の特例措置について 令和2年8月31日更新

【chatworkを双方向で活用して、気軽にご相談等なさいませんか?】

 ☝ ChatWork株式会社のホームページへ
詳細は別ページへ移動します。

【事務所のチラシ】
石川社会保険労務士事務所のチラシ(home_202.pdf へのリンク)の最新版です。

【その他資格・活動】
・年金アドバイザー
・ファイナンシャル・プランニング技能士(資産設計提案業務)
・宅地建物取引士(兵庫)第050093号
・訪問介護員2級養成研修修了
・成年後見人等候補者名簿登載(平成31年4月1日)
(社労士成年後見人養成講座受講修了(平成31年3月23日))
・マネーフォワードクラウド公認メンバー
クラウド会計ソフトなら「マネーフォワード クラウドシリーズ」
Facebook(個人ページ)


【遠隔地の事業所様や個人の皆様へ】
 遠隔地のお客様であろうと、最新のITを駆使し業務遂行に必要となる情報のやり取りが可能となったことで、そのようなお客様からのご依頼に対しても対応できる体制を構築しております。また、上記「chatwork」のようなビジネスコミュニケーションツールを活用することで遠隔地のお客様からの各種お問い合わせやご相談にも即応できる体制を構築しました。さらに、雇用保険に限っては、「電子申請利用の際の確認書類の照合省略に係る申出」を弊職が所属する兵庫県社会保険労務士会を通じて兵庫労働局に行ったことで、全国どこの公共職業安定所であっても、雇用保険法上の照合省略が可能となる届出や申請等については、弊事務所に居ながらにして、当該手続が電子申請によって完結するなどその利便性は一段と向上しています。是非、ご検討賜りたくお願い申し上げます。

 また、Canonが提供する「Canon Inkjet Cloud Printing Center(URL_http://cs.c-ij.com/join)」を使えば、Canon製プリンタに備えられた「クラウド」(他のEPSONやbrotherといった大手メーカー製のプリンタにも同様の機能があります)メニューの中にある『Google Drive』『Box』『OneDrive』といったそれらクラウドサービスのうち、お客様が導入しているクラウドサービスを選択することで、インタネット回線を介して(つまり、FAX通信費を掛けずに)資料等をご送信いただくことができ、それらを通じて受信したデータはPCにダウンロードすることができます。また、双方が作成したデータを直接クラウドサービスにアップロードしておけば、それらクラウドサービスの「共有」機能を使うことで、双方が当該データの確認や編集といった作業も可能になります。Canon製プリンタが備える当該機能やそれらクラウドサービスを導入されているお客様であれば、PCを使わずにプリンタでスキャンし、それらクラウドサービスにアップロードするだけで資料等をご提供していただくことができ、利便性は極めて高いものと考えます。
 同じくCanon製プリンタに備えられた「クラウド」メニューの中にある『Scan to Email』機能を選択すると、スキャンしたデータをメールに添付して送信することで、インタネット回線を介して(つまり、FAX通信費を掛けずに)資料等をご送信いただくこともできます。Gmail(アカウントが必要)の連絡先(アドレス帳)に送信先のアドレスを登録しておけば、その都度アドレスを入力する必要もなく、PCを使わないデータ送信が可能となっています。その際、送信先のメールアドレスには、「@mail.cs.c-ij.com」というドメインからメールが配信されることになっています。

弊事務所ではそれらクラウドサービスや「Scan to Email」機能を既に導入済です。

 さらに、Web会議システムなどのインターネットを介した機能を活用することで、お客様との対面での直接の面談を要することなく、その顔の見える状態を通じて、双方向のやりとりも可能になっており、その利便性を活用しない手はありません。既に、ビデオ会議ツール『Zoom』のPC版・スマホ版いずれも使用可能です。

【お問い合わせはこちらからも】


お問い合わせ専用URLのQRコードもご利用下さい


<メールでご対応いただける場合は、下記からどうぞ>
E-mail ⇒ tishikawa.sr-office@ishikawasroffice.com



 弊職スマートフォンのメールアドレスへ転送できるようにしておりますので、弊職の外出時においても確認させていただくことが可能です。

【全国社会保険労務士会連合会】



<社会保険労務士個人情報保護事務所認証>
 
 全国社会保険労務士会連合会より、「個人情報保護事務所」として「SRPⅡ認証」の認証更新を取得しました!!認証の有効期限は令和2(2020)年10月1日から令和5(2023)年9月30日までとなります。個人番号を含む個人情報(特定個人情報)を適正に取り扱うこととし、漏洩等が決してないように厳正に管理していく所存です。当該認証更新を得たことをもって、さらにその認識を深めております。

※SRPⅡ認証書(home_22.pdf へのリンク) 

<社労士診断認証制度が令和2年4月から実施されています>

※詳細については、上記バナーをクリックして下さい。

<「人を大切にする企業」づくりの支援と「人を大切にする社会」の実現>
 全国社会保険労務士会連合会の「特設サイト」を是非ご覧下さい。

<すべての働く人に贈る、アニメ『パパの選択』動画配信が開始されました!!>
 是非、ご覧下さい。動画はこちらからどうぞ。


<頑張り過ぎていませんか?>

働き方改革(労働時間法制の見直しについて) 令和2年4月3日更新
働き方改革(雇用形態に関わらない公正な待遇の確保)へ
 
改正労働者派遣法 派遣労働者の待遇決定方式(労使協定方式)について 令和2年8月25日更新
時間外労働手当等について

(雑感)
 頑張り過ぎていませんか?と、簡単に言えない場合もあります。今頑張らないといけないから・・・そんな事情を抱えている人がこの世には大勢いるのだと思います。周りに、あなたの味方になってくれる人はいますか?職場にそんな人がいるのは理想かもしれません。理想と現実、その相反する中で、もがいている人がこの世には大勢いるのかもしれません。ただ、身体を壊しては元も子もありません。「働き方改革」・・・世の中がいい意味で変わってくれれば嬉しい。

※「働き方改革を推進するための関係法律の整備に関する法律案要綱」の概要(平成30年4月6日に国会に提出されたもので、データに異常値があることが判明した「裁量労働制」に関する部分が削除されたものです)(home_3.pdf へのリンク)が発表されています!!ご参照下さい。

<働き方改革エピソード>
「子育てに関する体験談を読む」
「介護に関する体験談を読む」
「うつ病に関する体験談を読む」
「病気に関する体験談を読む」

(雑感)
 弊職の勤務時代の経験からすると、会社などという組織は決して社員などのことを守ってくれるものではないというが当たり前の感覚でした。現に、そうでした。しかし、時代は変わろうとしているのかもしれません。無論、変わろうとしているのは一握りの組織だけかもしれません。大半の組織は人手不足もあって、トップもそこで働く従業員も汲々として、それどころではないのかもしれません。上記4つの体験談に対しても、遠い世界の話しのような感覚を抱かざるを得ない方々も多いのかもしれません。しかし、一歩一歩でもいい、すべての組織が変わろうとしてほしいと思います。そして、弊職も過去の実体験に囚われることなく、その変化に手を差し伸べることができる存在でありたいと思います。

<「労務診断ドック」を「診断」社労士とともに受けてみませんか?>
 全国社会保険労務士会連合会では、「労務診断ドック」を平成30年4月以後も引き続き実施することになりました。
※チラシ「労務診断ドックをはじめました。」(home_4.pdf へのリンク)をご参照下さい。
全国社会保険労務士会連合会の特設サイトにも是非アクセスして下さい。

【リンク】









Information

育児休業給付金について

育児休業給付金(雇用保険)の支給期間が2歳まで延長(平成29年10月から)されています。厚生労働省よりリーフレット「平成29年10月より育児休業給付金の支給期間が2歳まで延長されます」(i_21_1)が公表されていますので、ご参照下さい。

なお、育児休業給付金の詳細については、人事労務トピックスにある「健康保険制度(高額療養費制度等)・子育て支援制度Ⅱ」のうち【子育て支援制度Ⅱについて】の「5.育児休業給付金の支給額について」をご参照下さい。

また、人事労務トピックスにある「子育て支援制度Ⅲ」においては、具体的な事例を取り上げて、より詳細な説明を加えておりますので、是非、ご参考になさって下さい。

残業証拠レコーダー !?

長時間労働による過労死や過労自殺、残業代未払いといった事案が毎日のようにマスコミ等を通じて見聞きされます。そのような場合に、労災認定や未払い残業代の請求に当たり大事な証拠となるのが労働時間、その記録が適切になされていない場合もあります。本当の労働時間は一体どのくらいになるのか?その手助けをしてくれる、GPS機能を利用したアプリが開発されています。株式会社日本リーガルネットワーク「残業証拠レコーダー」です。スマホにダウンロードできるとのこと。